中村均一 

〜八戸でみたゆめ project〜

中村均一 

〜八戸でみたゆめ project〜

メニュー

八戸でみたゆめ2019ツアー gallery

札幌 北見 釧路 八戸 大阪  

中村は 2年前の夏2017年青森県八戸にて大動脈解離を発症してこの八戸市民病院で15時間半の手術の後、奇跡的に一命を取り止めました。私にとっては奇跡ですがそれはこの病院のドクターや看護師の皆さま、リハビリの先生が一丸となって私を必死の思いで助けて頂いたからだと思います。

目が醒めると手術から一週間が経過しており、その間の記憶は全く無いのですが、目が醒めてすぐの絶望を味わいながらも八戸市立市民病院の素晴らしい処置と献身的な介護やリハビリにより1ヶ月で退院する事が出来ました。病院は毎日のようにDr.ヘリが発着し、テレビなどのメディアに何度も取り上げられている病院ですが、何より患者の事を自分の家族の事の様に思って対応してくれるドクターや看護師の皆様が本当に素晴らしい。

退院する時にドクターは「ぜひ元気になってここに帰って来て演奏をしてください」と仰ったので、私は「復帰出来るかは判りませんが演奏出来るようになったら必ずお礼に演奏をさせていただきます」と約束をしました。
そしてこうして復帰出来た今、ここまで来るのに東京では大変な思いをする事になりましたが、こうしてこの病院に帰って来て演奏をさせて頂くことになり、その感謝の気持ちを込めてCDの制作をいたしました。
CDには入院中の幻聴や幻覚の不思議な体験や病院の皆さまの一人一人とのエピソードをそれぞれの曲に想い描いて心を込めて録音をさせていただきました。
この日お聴きいただいてお気に召していただいた皆さまにはプレゼントさせて頂きました。多くの皆さまが列を作ってくださり、お一人づつお話しをさせて頂いて逆に励まされる思いでした。

私は復帰出来たからもしかしたら自慢の様に取られてしまうかもと心配を少しありましたが「自分の努力なんぞまだまだ足りない、もっと頑張ろうと勇気を頂いた」とお言葉を頂いて胸を撫で下ろしました。プレゼントなのですが何人かは是非お金を払わせて欲しいとご自分が大変なのに無理矢理渡されてしまい八戸の方々の優しさには感無量です。

10月6日には街中の天聖寺さまでチャリティーの演奏会をさせて頂きます。
北海道ではすでに3ヶ所でこの「八戸でみたゆめ」コンサートを開催致しました。
CDでは募金をして頂き、コンサートの収益は全て心臓医療や救急医療団体に寄付いたします。私の周りで同じような病気やニュースが多く増えているのを感じていて私の様にすぐにでも助けを必要としている人がいるからです。
そしてこれからも音楽を通して病気や手術に不安を持っている人や、心が疲れている人に少しでも気持ちを和らげていただいたり、命の尊さを伝える演奏会をさせて頂きたいと考えています。
この輪が広がる事を願っています。

中村均一
奈良・天理公演 陽気ホール
奈良・天理公演 陽気ホール

「青少年劇場」 西吉野小学校公演の記事

美しくて楽しくて

http://www.gojoed.jp/blog/nysho/2020/11/post-8461.html